ドクターブログ

歯周病☆2

こんにちは、オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックの嘉手納です。

前回に引き続き「歯周病」についてですが、今回は歯周組織検査についてお話したいと思います。

 

正確な診断のためには、診査・検査は重要です。
歯周組織の状態を正確に把握したいので、オリオン歯科では歯周組織検査は患者さんに時間を多くいただいて検査しています。

 

目安として、一時間から長くて一時間半はかかります。

 

<歯周組織検査内容>
1 口腔内写真
2 歯周ポケットの測定
3 歯の揺れ(動揺)
4 出血
5 レントゲン写真(細部)
6 かみ合わせ(模型)
7 細菌検査(自費)

 

1 口腔内写真
レントゲンでは確認できない歯肉や粘膜の状態など審査することができます。歯の位置、形、傾き、詰め物の状態、歯肉、粘膜等を確認できます。

図3.jpgのサムネール画像

図2.jpgのサムネール画像のサムネール画像

図1.jpgのサムネール画像  

 

 

2 歯周ポケットの測定
歯周ポケットの深さは、歯周病の進行状態を把握するのに重要な検査です。
「ポケットプローブ」という、細い針状の器具で、歯と歯肉の間の溝に少しずつ挿し込んでいき、いきどまったところの深さを測定します。これをプロービングといいます。1歯あたり6ヶ所の深さを測定します。歯周ポケットは、治療により改善されると歯肉はひきしまり浅くなりますが、再発するとまた深くなります。


pd1.jpgのサムネール画像 

 

<歯周ポケットの深さと歯周病の進行度>
・1から2ミリ 健康歯肉:健康な歯肉でも通常1から2ミリぐらいの溝があり、歯肉溝と呼ばれます。


・3から4ミリ 歯肉炎:歯肉が腫れて、歯周ポケットが多少深くなります。


・5ミリ以上 歯周炎(中等度・重度歯周病):歯肉の腫れが大きくなるため、歯周ポケットはさらに深く  なります。


p-1.jpgのサムネール画像のサムネール画像 


3 歯の揺れ(動揺度)
歯周病は歯槽骨の吸収が起こることにより歯が揺れはじめます。

4 出血 
ポケット底に炎症があるかどうか調べます。出血があればポケット内に細菌が多く、炎症反応が起こっています。

5 レントゲン写真
歯槽骨の状態を把握するたに撮影します。動揺度の測定でもある程度はわかりますが、どのあたりの骨がどの程度溶けているかといった詳しい情報を得るために撮影します。


pantomo.jpgのサムネール画像

 

dental.jpg

 
6 かみ合わせの検査
一部の歯に過剰に力が加わっていないかなど、バランスを調べます。
 
7 細菌検査
数種類ある歯周病の原因菌の中で、個人ごとに、どの細菌が原因になっているかを調べるための検査です。特殊なケースを除き、細菌の種類によって治療法が変わるわけではありません。

 

6・7は必要に応じて検査します。

 

こんなに検査項目があって大変ですが、歯周病は症状がなく進行しているケースも少なくないので、お口の中が、少しでも気になることがあれば、オリオン歯科までおこしください。


 

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

ページのトップへ

 

カムカム

みなさんこんにちは。
オリオン歯科医院の湯浅です

お盆休みに入って皆様はどのようにお過ごしでしょうか?オリオン歯科はお盆とか全く関係ないので、通常通り診療しています
でも、技工所や出入りしている業者さんはしっかり夏休みしているので、完全孤立化状態です

今回はちょっとした暴露話です。
最近、歯科医院だけでなくいろんな職場でインカム(トランシーバー)を利用しているシーンをよく目にします。
当院でもインカムを利用しているのですが、皆さんはいったい歯科医院でどんな連絡をしているんだ?と疑問に思うことでしょう。

連絡内容を隠す意味が無いと思いますので、私の勝手な判断で暴露しちゃいます

なお、不適切な内容のため、後日、記述内容が予告無しに変更されてしまう場合がございますが、どうぞご了承ください


さて、本題に入りますが、連絡内容でもっとも多いのは・・・

「○○さんいらっしゃいました」
「△時の○○さん、ご変更になりました」
衛生士から歯科医師に向けて
「○○さんの処置、おわりました。お願いします

まぁ、こんな内容が主です。


他には
「今日のお昼ご飯無い人??」
「今日のお昼ご飯、どこに注文しますか?」
「院長、どこにいますか??

他にもいろいろな放送が流れているのですが、正直、そんなに深刻な放送ではないのが事実です

そもそも、インカム導入には羽陽曲折の経緯がありまして、それは数年前に遡ります。
どこかの歯科医院ですでにインカムが導入されているのをみて、院長が「うちも導入する」と鶴の一声で購入しました。
が・・・全員初めてのインカム。イヤホンが合わないだのうっとおしいだの・・・ほぼ全員がブーたれて、結局インカムはそのまま、箱に葬られるという悲しい歴史があります。


そして、再び日の目を見る出来事がありました
それはオリオン歯科医院の改装工事です。病院の大きさが倍になってしまったことで、スタッフ同士の距離が広がり連絡がうまく伝わらないという事態が発生しました
そこで、ほぼ忘れかけていたインカムが再び日の目を見たのです
さらに、イヤホンが合わないというスタッフの苦情を一気に解決したのは、(これは衛生士の藤枝さんの大手柄なのですが)、通販でなかなかナイスなイヤホンマイクを見つけてきました。
このイヤホンマイクがスペシャルヒットな商品で、当院のスタッフに一気にインカムを振盪せしめました

 

一度慣れてしまえば、なかなか便利なインカムです。
診療だけではなく、患者さんが来院されてから、診療を受け、お会計をして帰るまでのスムーズな流れが作れるよう、ドクター側から受付に指示を出したり、逆に受付からの質問がきたりと、だんだん充実した使い方になっていることは事実です

他にもこんな便利なグッヅがありますよと、ナイスなアイデアがございましたらぜひ教えてください。

 

P1000324.jpg

追伸:先日、ホテルミラコスタの夏限定のデザートを食べました

ロボチップ・ロボデールがめっちゃかわいかったです

 


 

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

ページのトップへ

 

こんにちは☆

こんにちは☆

オリオン歯科鎌ヶ谷クリニックの嘉手納です。

今日も暑いですね

 

前回、歯周組織や歯肉炎、歯周病についてお話しました。今回は、歯周治療の流れについて書こうと思います。

 

まずは、「診査・検査」です。歯周組織の状態を把握するために、検査は時間がかかります。(ちなみにオリオン歯科では1時間くらいは余裕でかかりますね)

次回は、検査法を詳しく書いていく予定です。

 

検査結果をもとに、「診断」をします。そして診断をもとに、治療計画を立てます。

歯周病の状態にもよりますが、歯周病治療の基本は、直接的な原因である細菌を除去することと、細菌が付着しやすい環境をかいぜんすることです。

そのために歯周基本治療を行います。

歯周基本治療は、「スケーリング」と「ルートプレーニング」があります。

 

歯周病の原因となる細菌は、歯のネバネバとまとわりつく「歯垢(プラーク)」、歯垢が唾液中のカルシウムやリンなどと結びついて硬くなった「歯石」などに停滞します。

 

歯垢(プラーク)は、口腔内の細菌が唾液中の糖タンパクと結びついてつくられた「細菌のかたまり」のようなものです。ネバネバしているため、簡単に歯の表面にくっついたり、歯と歯肉の間の溝に入り込んだりして、歯周病の原因になります。しかし歯垢(プラーク)は軟かいので、丁寧なブラッシングで除去できます。

いったん歯石となったものは硬くがっちりと歯に付着しているので歯ブラシでは除去することは出来ないのです。歯科の専門の器具でスケーリングする必要があります。

 

重症化した歯周病は、歯周ポケットが深くなり、その奥深くにしせきが付着しています。歯石が深いところに付着してしまうと局所麻酔をして、歯の根の表面についた歯石を取る「ルートプレーニング」をします。歯周病は、こうした歯周基本治療を行っていきます。

 

歯周基本治療で治らない場合は、「歯周外科治療」をする場合もあります。歯周外科治療の中でも「フラップ手術」は、代表的な外科手術です。

「フラップ手術」は、歯肉を切って開き、歯の根元を露出させた状態でスケーリングやルートプレーニングをして歯垢(プラーク)や歯石を除去します。術後は歯周ポケットが浅くなり、歯周病の原因細菌が少なくなります。フラップ手術は、歯周病の進行を止めることが出来ますが、一度破壊されてしまった歯周組織を元に戻すことは出来ません。

 

そこで、歯周組織再生療法のGTR法やエムドゲイン法などで、症例によって歯周組織の再生を促し、保存不可能な歯を残すことができるようになりました。

 

歯周基本治療や歯周外科治療で改善されても、歯肉を長持ちさせるため?メインテナンスが欠かせません。メインテナンスも治療の一環です。

 

オリオンでのメインテナンスは、患者さんの状態をみて1ヶ月?6ヶ月で診ていきます。

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

ページのトップへ