ドクターブログ

 

こんにちは。オリオン歯科の湯浅です

早くも7月も最終週となり8月に突入ですね。暑い暑いといってもあと少しなのでしょうか?


さて、今回は治療計画なお話です


歯科の治療はいろいろありますが、皆さんの中には痛くならなきゃ歯医者に行かないとか、長続きしないとかな方々が大勢いると思います。

実際僕もそうです


お口の中の状況がそこまでひどくなければ、良いのですが・・・(良いと言うわけではないか)、結構ひどい状況になってくるとそんな悠長なことは言ってられません


どのようにゴール地点まで持っていくか、綿密な治療計画が必要になってきます。


治療計画を立てる際にはいつも、

 治療期間を極力短くすること。

 常に噛める場所を確保すること。

 見た目の良さを損なわないことを加味して考えていかなくてはなりません。


たとえば、治療のゴール地点にインプラントが入る場合、インプラント治療は手術と手術の間に待ち時間が非常に長くかかるため、その間に他所の箇所の治療ができてしまいます

また、悪い歯を全部抜歯して入れ歯を作るといったケースでも、全部とっている間は噛めない期間ができてしまいますので、どの順で抜歯をして入れ歯を入れていくのか・・・そういう計画をしっかり立てなくてはならないのです。


もちろん、入れ歯やインプラントが合わさればさらに複雑な計画になり、普段診療が終わってから夜に治療計画を考えていたりすると、深夜までかかってしまう事も多々あります。


そんな治療計画に従って、治療していくわけですが、最後のゴールまでたどり着けばすごい達成感もあり、この仕事をしていて良かったなと思いますし、もちろん、最後のゴールまでたどり着けずに挫折してしまう患者さんも大勢です


みなさんもがんばって治療に来てくださいね☆


CA11GO44.jpg

鎌ヶ谷 歯科 オリオン歯科医院 イオン鎌ヶ谷 歯医者

歯周病  << 前のブログ記事  | 次のブログ記事 >>  こんにちは☆

ページのトップへ

同じカテゴリの記事

ページのトップへ